• ポイントキャンペーン

ザ・リンク―ヒトとサルをつなぐ最古の生物の発見

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 382p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152090706
  • NDC分類 457.8

内容説明

乳歯と永久歯が混在、精密把持のできる手、鉤爪ではない平爪、樹間を飛び移る脚…。良質化石のメッカ、メッセル・ピットから出土した、保存率95%、4700万年前の世界を闊歩した古生物の化石「イーダ」がヒトの起源に新たな光をもたらす。

目次

第1章 イーダの発見
第2章 イーダの物語が始まる
第3章 イーダが生きた始新世の世界
第4章 メッセルピット
第5章 霊長類はいかにして生まれたのか?
第6章 霊長類の進化
第7章 始新世から現代まで
第8章 イーダとは誰か?そして何者か?
第9章 イーダを世界に紹介する

著者紹介

タッジ,コリン[タッジ,コリン][Tudge,Colin]
1946年ロンドン生まれ。生物学者・サイエンスライター。ケンブリッジ大学ピーターハウス・カレッジで動物学を専攻。「ネイチャー」、「サイエンス」、「ガーディアン」ほかの各紙誌に寄稿

柴田裕之[シバタヤスシ]
早稲田大学・Earlham College卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)