ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢

個数:
  • ポイントキャンペーン

ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 10時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 502p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152088604
  • NDC分類 538.9

内容説明

2003年6月、7月と続けて打ちあげられ、翌年1月に火星に無事着陸した2台の火星探査車(ローバー)、「スピリット」と「オポチュニティ」。ミッションの研究代表者を務めたコーネル大学教授スティーヴ・スクワイヤーズが、火星への熱い想いを語り、壮大な火星探査プロジェクトを実現するまでの緊迫のドラマを再現。未知の世界を拓いていく現場の夢と興奮を伝える迫真のサイエンス・ドキュメンタリー。

目次

第1部 ビギニング(一九八七年、モスクワ;アテナ;エイペックス;惑星探査機の墓場;アドラーの名案;最終決定)
第2部 デベロップメント(重量オーバー、予算オーバー;ずたずたのエアバッグとイカになったパラシュート;ATLO;ケープカナベラル;ヒューズ;打ちあげ)
第3部 フライト(最終接近;グセフ;スピリットの沈黙;イーグル・クレーター;エンデュアランス;ポット・オブ・ゴールド)

著者紹介

スクワイヤーズ,スティーヴ[スクワイヤーズ,スティーヴ][Squyres,Steve]
コーネル大学天文学教授。1957年生まれ。コーネル大学で博士号取得後、NASAエイムズ研究センター勤務を経て、現職。専門は惑星科学。ボイジャー計画や、マゼラン探査機などの惑星探査計画にかかわった経験を持つ。マーズ・エクスプロレーション・ローバー計画の研究代表者として、数十年来の火星探査の夢を実現させ、過去の火星に大量の水が存在した証拠を見つけだした

桃井緑美子[モモイルミコ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)