アガサ・クリスティーの晩餐会―ミステリの女王が愛した料理

個数:
  • ポイントキャンペーン

アガサ・クリスティーの晩餐会―ミステリの女王が愛した料理

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 09時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 164p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784152087812
  • NDC分類 596.23

内容説明

「ミステリの女王」として知られるクリスティーは「美食の女王」でもありました。その作中にはじつに魅力的な料理が登場します。名探偵ポアロがたらふく腹に詰め込んだ、ステーキとキドニー・パイ。ミス・マープルをうっとりさせた、ブレックファースト。トミーとタペンスも驚いた、魔性のいちじくのサンドイッチなどなど…。美しい写真とともに、料理の作り方と秘蔵料理エピソードを収録しました。クリスティー・ファン必携。見て、作って、味わう、クッキング・フォトエッセイの決定版。

目次

犯罪のダブル・クリーム
トーキイのブレックファースト
グリーンウェイのご馳走
エルキュール・ポアロのスイーツ
ミス・マープルのティー・タイム
アガサ・クリスティーの世界一周

著者紹介

大西愛子[オオニシアイコ]
翻訳家。フランストゥルーズ大学、クラス・プレパラトワール(古典文学)修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)