ハヤカワ文庫<br> FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記

個数:

ハヤカワ文庫
FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年03月03日 09時23分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 333p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150502447
  • NDC分類 326.34
  • Cコード C0111

内容説明

被害者の血を飲む殺人鬼、バラバラにした死体で性行為にふける倒錯者、30人以上を殺害したシリアル・キラー…異常殺人者たちを凄惨な犯罪に駆り立てたものはなにか?FBI行動科学課の特別捜査官として数々の奇怪な事件を解決に導き、「プロファイリング」という捜査技術を世界中に知らしめて『羊たちの沈黙』や「X‐ファイル」のモデルにもなった著者が、凶悪犯たちの驚くべき心理に迫る戦慄のノンフィクション。

目次

吸血殺人鬼
怪物と闘う者
殺人犯との面接
暴力に彩られた子供時代
新聞配達少年の死
秩序型と無秩序型の犯罪
プロファイリングとは何か
偽装―ごまかしのパターン
殺人はくり返されるか?
二人のショー
プロファイリングの未来

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件