ハヤカワ文庫<br> アバタールチューナー〈1〉―クォンタムデビルサーガ

電子版価格 ¥616
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
アバタールチューナー〈1〉―クォンタムデビルサーガ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 372p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150310226
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

神に乱る―荒廃の地ジャンクヤードでは、勝利者を楽園へ迎え入れると説く“カルマ教会”の支配の下、6つのトライブがいつ果てるとも知れぬ戦いを続けていた。しかし、そんなトライブのひとつ“エンブリオン”のサーフらが交戦中、謎の蕾と黒髪の少女セラに遭遇した刹那、世界の掟は根本から覆される。彼らは状況を探るべく交戦相手の本拠地を訪ねるが、そこで悪魔の力が発動し…神への漸近を描く本格SF大作開幕篇。

著者等紹介

五代ゆう[ゴダイユウ]
1970年奈良県生まれ。1991年に『はじまりの骨の物語』で第4回ファンタジア長編小説大賞を受賞しデビュー。本格ファンタジィ作品の書き手として知られる一方、近年ではホラー、SFなど活躍の場を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よねはら

11
あくまで原案小説で、ノベライズではないのですね。人物像や展開が違ってて、もう一つのアバチュとして楽しく読ませてもらいました。急に開花した人間性とアートマに戸惑うサーフ達の心中などがじっくり追えるのは小説ならではですね。ジナーナとアルジラの交流シーンがあったのが個人的に一番嬉しかったです。2013/03/31

まつじん

11
ゲームは知ってました、そうかもう十年も前なんや~とりあえず第一巻ではゲームと小説の世界観のすりあわせを自分の中で行えました。どう展開して行くのか楽しみです。2011/09/17

紅羽

10
アトラスさんから出ているゲームはペルソナシリーズ以外は全クリ出来た試しがないので、この原案のゲームも気にはなっていましたが、手に取る事はありませんでした。ならば小説ならばと思い購入。キャラクターたちが個性的で、その繋がりや掛け合いも楽しく、ダークな世界観も好みでした。SFはあまり読まないのですが、この作品はすんなり入り込めて読みやすかったです。2014/03/20

N.K

10
戦い、勝ち残る事しか知らなかった者達が、新たに得た「力」と「感情」によって自分達の道を歩み始める…という話。とあるRPGの原案であるが、その世界・ストーリー・登場人物のどれもが高水準で、話に引き込まられる。雰囲気的には、SFとファンタジーが混在したような感じであり、一種独特な世界観でした。だんだんと明かされる世界の真実と、自分達の正体を知った主人公達の選択に注目です。ゲームの原作という事で忌避している人達も、食わず嫌いしないで一度読んで貰いたいです。

isfahan

9
一巻の時点でこれだけどきどきするとは。「自我の目覚め」が他者への攻撃性と餓えを生む。おそらく修羅道から涅槃までの長い階梯をこれから登場人物とともに歩むことになるのだろう。 かつて、「機械仕掛けの神々」でカウンター人類補完計画を発動して孤独な少年が「賢者の石」になる過程を鮮やかに描き出した著者なので、どういうことになるのか本当、楽しみです。2011/02/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2417985

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。