• ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
さよならペンギン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 313p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150309978
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

塾講師の南部観一郎は、今日も好意を寄せる谷一恵の誘いを断り、ペンダンと共に自分たちの同類を探しに夜の街を彷徨った。ペンギン姿の似合うペンダンは口の減らない奴だが、頼りになる相棒でもある。その日、ふとした隙にペンダンを襲った黒い闇の男こそは、長い間探していた彼らの同類に違いなかった。そう、この世界の観測者南部は、延長体ペンダンと共に1500年以上生きる存在だったのだ―。哀愁の量子ペンギンSF。

著者紹介

大西科学[オオニシカガク]
1971年生まれ。兵庫県出身、大阪大学理学部卒。3児の父で理学博士。1998年から、立ち上げた雑文サイト「大西科学」で雑文、掌篇小説の公開をはじめる。サイトに発表した掌篇をもとにした長篇『ジョン平とぼくと』にて2006年デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)