ハヤカワ文庫<br> ダーティペアの大帝国―ダーティペア・シリーズ〈7〉

個数:
電子版価格 ¥605
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
ダーティペアの大帝国―ダーティペア・シリーズ〈7〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月21日 16時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 373p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784150309916
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ダーティペア・ウィズ・バトル・モンスターズ!最新テクノロジーで、大陸まるごとひとつをゲーム世界に仕立てあげた超人気テーマパーク、バーバリアン・エイジ。ここに潜入捜査していたユリとケイは、ヒロイックファンタジーの世界にどっぷりと漬かっていた。ところが何者かがゲームのシステムを書き換えたために、これまでの世界が一変してしまったのだ!サトシとピカチュウに捧げる、ヴァーチャル・アドヴェンチャー。

著者等紹介

高千穂遙[タカチホハルカ]
1951年愛知県名古屋市生まれ。法政大学社会学部卒。在学中にアニメーション企画・制作会社「スタジオぬえ」を設立。1977年“クラッシャージョウ”シリーズ『連帯惑星ピザンの危機』で作家デビュー。1980年より、ユリとケイの二人組を主人公とする“ダーティペア”シリーズをスタート。SFファンの圧倒的支持を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mike_sugino

4
Kindle版を読了。前巻の続きでテーマはヒロイックファンタジーから、巻頭のオマージュ通りポケモンワールドへ。個人的にはポケモンは通過していないので初体験だったけど、聖獣というポケモン的な同士の戦いはかなりリアルな描写で面白かった。引き続きヒロイックファンタジーな世界観は続いていたので、マイケル・ムアコックのファンである私にとっては弩ストライクなストーリー展開。ソード・アンド・ソーサリー(剣と魔法)は正義です(笑2019/02/03

kenplus

3
ヒロイックファンタジー編完結。ダーティペアの介入を察知した敵さんの攻撃で、あっという間に王座を陥落したダーティペア。度重なるシステム変更もあり、怒涛の展開を見せるが、最後は例によって例の如し。ラブリーエンゼルが派遣された時点で危ういのに、それ以上のことしようとするから、ダメなんだなあ。「ハワードの馬鹿あぁぁぁぁぁぁ!」2016/09/18

げんなり

2
そしてポケモンである。目の前が暗くなってポケモンセンターに戻るたびに、戦えるポケモンがいなくなるとどうして俺もお小遣いが半分になり気絶してしまうのかと不思議でならなかったのだけど、この作品の闘士と聖獣との関係を読んで腑に落ちた。 で、こういう安心して読めるお話はやっぱり良い。最近の小説だと一人称の人物だとて、あっさり死にかねないので油断は禁物。その点ラブリーエンゼルの面々は裏切らない。 最近百合って言葉をよく見るが、自分にとってのそういう雰囲気は千里眼中のユリとケイのイメージだったのかなと思う。2019/05/14

wang

2
〜大征服の続編で解決編。ヒロイックファンタジーの世界で好き放題やっているが、ポケモンまで出てくるとは。それなりにルール設定された中で遊ぶのでまとまっているし筋が通っている。悪く言うと小さく作られた世界感のなかでまとまってしまっているということにもなる。聖獣闘戯の導入以外はこれと言って新たな趣向もないし、シリーズの次々より刺激的な事件が起こって思わぬ方向に広がる面白さがこの巻では抑えられていた。外伝と見なせばよくできた話ともとれる。2015/04/05

カムリン

2
昔からのファンなので。一応、出たら読まねば。満足度はやや低めかな。惑星丸ごと派手に滅亡させてた昔の彼女たちが懐かしいです。2010/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/479906

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。