ハヤカワ文庫<br> さらば愛しき大久保町

電子版価格 ¥671
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
さらば愛しき大久保町

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 371p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784150309015
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

外遊中のカナコ王女は、明石原人見物のため兵庫県明石市大久保町を訪れた直後に誘拐されてしまった。偶然彼女を救い出したのは、大久保町に住む大学生の芳裕。二人一緒に逃げ出したはいいが、芳裕が王女を遊拐したのだと町中に誤解され…。謎の誘拐犯に王女の侍従や騎士団が加わる追走劇の中、どんどん王女に惹かれていく芳裕。身分違いの恋ははたして実るのか?書き下ろし番外篇付きの大久保町三部作、感動の最終巻。

著者等紹介

田中哲弥[タナカテツヤ]
1963年兵庫県に生まれる。1984年「朝ごはんが食べたい」で星新一ショートショートコンテスト優秀賞受賞。1987年関西学院大学大学院修士課程修了。吉本興業の台本作家となる。1991年コピーライターに転職。1993年『大久保町の決闘』で長篇デビュー。続く大久保町三部作で偏った人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はま

19
大久保町シリーズ第三弾。確かに!百鉄先生の言う通り前ニ作とは違う!何が違うって主人公が男前なとこ!まぁ、中身は相変わらずフワフワしてらっしゃるが(笑)もちろん大久保町シリーズ通しての魅力、敵も味方も牧歌的なとこは期待通り、さらに河合も西畑も登場で満足です。「さらば愛しき大久保町」のタイトル通りのラストで若干の寂しさを、、、特に覚えませんでした〜( ̄▽ ̄)でもこのシリーズ好きです!2013/09/23

ケイ

3
3部作の中では一番良かった 前2作に比べるとラブコメ色が更に強かった シリーズを通して同じ名前のキャラクターが出てくるけど イチオシしてるであろう河合というキャラが毎回ウザイ 軽くスルーしながら読みました2015/07/04

けいちゃっぷ

3
大久保町シリーズ第3弾。主人公の性格といい敵味方登場人物の性格といい、脱力一歩手前で踏みとどまってます。2007/10/20

yuki

3
バカ小説。台詞回しとかすげー老獪な気もするけどやっぱりバカ小説(全力で褒めてる)。2008/05/31

賽子

2
★★☆☆☆・・・元・吉本の台本作家が描く、冒険活劇コメディ。ノリは完全に吉本劇場なので軽快なのに、不自然を不自然に感じさせない筆力は素晴らしい。復刊した大久保町三部作の最終巻。2008/08/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/518315

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。