NHKシリーズ NHK宗教の時間 2021年10月~2022<br> 道元『正法眼蔵』をよむ 〈下〉

個数:

NHKシリーズ NHK宗教の時間 2021年10月~2022
道元『正法眼蔵』をよむ 〈下〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年05月27日 07時08分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 148p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784149110394
  • NDC分類 188.84
  • Cコード C9415

出版社内容情報

【編集部より】
「正法の仏法を明らかにしたい」との思いで道元が著し編纂した『正法眼蔵』を解説する年間講座の下巻。本書では、まず「般若心経」を道元がどう見たかをひもとき、次に難解な仏教解釈の分析を行い、さらには洗顔洗面手洗など私たちの日常の行い一つひとつの実践こそが「仏」であることも示してゆく。
※上下巻共通のアイテムとして、類書にはあまり見られない「『正法眼蔵』全体図」を巻頭に掲示している。

【「おわりに」より抜粋・著者からのメッセージ】
「……この講座では、比較的わかりやすい部分を取り上げて、できるだけわかりやすく解説したつもりですが、それでも、〝むずかしい〟という声を聞きました。しかし、どうかあきらめずに、これからも道元という人に関心を持ってください。そして、『正法眼蔵』の本文を是非読んでいただきたいと思います。
 ずっとわからないかも知れません。きっと、わからなくてもいいのです。(中略)四十年以上読んできた私自身も、まだよくわかっていません。私は一生『正法眼蔵』参究です。それが私の修行であり、一生続くと思います。〝わかった〟という実感がないことは、なんとも〝張り合いのない〟ことですが、(私の)師匠は〝張り合いのないのか仏法だ〟とも言っていました。とにかく、ただ、淡々と、読み続けていけばよいと思っています。
 でも、もしかすると、わからなくても、とにかくあきらめないで親しんでいると、ある時、言葉の魔法が解けて、わからなかった部分がわかるようになることがあります。そして、わかってみると、〝なんだ、あたりまえのことだった〟と思うことがあります。」

【下巻各巻のタイトル】
第7回 『般若心経』の解説──「摩訶般若波羅蜜」の巻
第8回 仏性とは何か──「仏性」の巻
第9回 まことの師を尊ぶ──「礼拝得髄」の巻
第10回 山が歩く──「山水経」の巻
第11回 作法これ宗旨──「洗浄」の巻
第12回 修行者の四つの実践――「菩提薩?四摂法」の巻