NHK出版新書<br> 「五箇条の誓文」で解く日本史―シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ

個数:
電子版価格 ¥842
  • 電書あり

NHK出版新書
「五箇条の誓文」で解く日本史―シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月21日 00時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784140885437
  • NDC分類 210.6
  • Cコード C0221

内容説明

明治維新ひいては日本近代の精神を端的に表現している「五箇条の誓文」。そこに掲げられた「デモクラシー」「天皇制」「経済」「自由主義」「和魂洋才」は時を経るにつれ、どのような形で実現したのか。どのように歪められたのか。五箇条を切り口に、江戸から昭和、さらに平成にいたる日本史を明快に整理する。有名企業幹部が学ぶ白熱講義を新書化するシリーズ第3弾!

目次

序章 「五箇条の誓文」と明治一五〇年
第1章 尊皇攘夷再考―「未来の攘夷」と「方便の開国」
第2章 明治国家のデザインの秘密―「王政復古」と「シラスによる政治」
第3章 大正デモクラシーとは何だったのか
第4章 昭和維新の論理―攘夷からアジア主義へ
第5章 非常時国家への野望と挫折
終章 「五箇条の誓文」と平成日本

著者等紹介

片山杜秀[カタヤマモリヒデ]
1963年、宮城県生まれ。思想史家、音楽評論家。慶應義塾大学法学部教授。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。専攻は近代政治思想史、政治文化論。『音盤考現学』『音盤博物誌』(アルテス・パブリッシング、吉田秀和賞とサントリー学芸賞受賞)、『未完のファシズム―「持たざる国」日本の運命』(新潮選書、司馬遼太郎賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。