NHK8K 国宝へようこそ 洛中洛外図屏風寺

個数:

NHK8K 国宝へようこそ 洛中洛外図屏風寺

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月19日 20時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 144p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784140818657
  • NDC分類 721.4
  • Cコード C0070

出版社内容情報

極上のディテールを堪能する!

1000件を超える国宝の中から名宝中の名宝を選定して美のディテールに迫る8K番組の出版化。豊富な高精細画像で国宝の精緻な美をていねいし再現し、胸前にひろげるページの中で、受け継がれてきた至宝のディテールを鑑賞する新シリーズ。第1回配本は『法隆寺』と『洛中洛外図?風』(2巻同時刊行)。『洛中洛外図?風』は、若き狩野永徳が描き、上杉家代々の家宝として伝えられてきた「洛中洛外図?風・上杉本」を取り上げる。クローズアップによって浮かび上がるのは、戦国時代の祇園祭の情景、戦国時代の人たちのさまざまな喜怒哀楽の場面。わずか数センチの画中の人たちが、本書の中で、動き出す。

内容説明

美のディテールに迫る8K番組の出版化。狩野永徳の「洛中洛外図屏風・上杉本」を紹介。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yyrn

21
京の栄華を全国に伝えた「洛中洛外図屏風」は長年、時の為政者により作られてきたようだが、上杉本は16世紀中期、足利義輝の依頼で狩野永徳が制作し、完成前に義輝が亡くなった後、織田信長が手に入れて上杉謙信に贈ったとされているもので、それはまあ見事。2485人が描かれていると言われ、本書では特徴的な場面を8K画像で鮮やかに拡大し見せてくれるので、一人ひとりの表情や当時の風俗が衣装や所作で丁寧に描かれ、寺院や町家の屋根も瓦や檜皮、板葺きと忠実に描き分けられるなど、それはそれは本当に見事!ぜひ一度手に取ってみてほしい2022/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18603646

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。