BORN TO RUN走るために生まれた―ウルトラランナーvs人類最強の“走る民族”

個数:
電子版価格 ¥1,645
  • 電書あり

BORN TO RUN走るために生まれた―ウルトラランナーvs人類最強の“走る民族”

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2019年09月16日 19時27分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 414p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784140814147
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C0098

内容説明

この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。「どうして私の足は走ると痛むのか?」その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。その過程でわかったこと―わたしたちがランニングについて知っていることはどれもすべてまちがいだ―メキシコの秘境を彷徨う謎の白馬、現代社会と隔絶して暮らす“走る民族”、素足で峡谷を走り抜けるベアフット・ランナー、数時間走り続けて獲物を狩る現代のランニングマン、過酷な地形を24時間走り続けるウルトラランナーたち、そして、世界が見逃した史上最高のウルトラレース…全米20万人の走りを変えた、ニューヨークタイムズ・ベストセラー。

著者等紹介

マクドゥーガル,クリストファー[マクドゥーガル,クリストファー][McDougall,Christopher]
AP通信の従軍記者を経て、現在はMen’s Healthのライター兼編集者を務める。全米雑誌賞のファイナリストに3回選ばれている。主な寄稿先に、Runners World,Esquire,The New York Times Magazine,Outside,Men’s Journal,New Yorkなど。自身、ウルトラマラソン・ランナーであり、ふだんは地元ペンシルヴェニア州の郊外にあるアーミッシュの農場のまわりを走っている

近藤隆文[コンドウタカフミ]
翻訳家。1963年静岡県生まれ。一橋大学社会学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件