バイオメディカル融合3次元画像処理

個数:

バイオメディカル融合3次元画像処理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 300p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130624114
  • NDC分類 492.8
  • Cコード C3047

出版社内容情報

近年、臨床応用も急増し、その種類や撮影法が多岐にわたる医用融合画像処理の基礎から応用までを解説したテキスト。

医用画像の種類や撮影法は多岐にわたり,近年は2次元画像データを用いて作成した複数の3D臓器モデルを融合するなどの臨床応用も急増している.本書は医用融合画像処理の基礎から応用までを解説したテキストである.付属プログラムはダウンロード形式で提供.

はじめに
第1章 医用画像処理の歴史
第2章 画像検査装置と画像データ
第3章 融合3次元医用画像処理の概要
第4章 融合3次元生体モデルの利用分野
第5章 ディジタル医用画像処理の基礎
第6章 融合3次元画像処理における前処理
第7章 医用画像のレジストレーション
第8章 生体構造のセグメンテーション
第9章 生体の3次元形状モデル
第10章 レンダリング
第11章 融合3次元生体モデルのレタッチ
第12章 生体モデルを用いたCGアニメーションとVirtual Reality
第13章 融合3次元生体モデルとソフトウエアの評価
索引

【著者紹介】
小山 博史
小山博史:東京大学大学院医学系研究科教授
金 太一:東京大学大学院医学系研究科助教

目次

医用画像処理の歴史
画像検査装置と画像データ
融合3次元医用画像処理の概要
融合3次元生体モデルの利用分野
ディジタル医用画像処理の基礎
融合3次元画像処理における前処理
医用画像のレジストレーション
生体構造のセグメンテーション
生体の3次元形状モデル
レンダリング
融合3次元生体モデルのレタッチ
生体モデルを用いたCGアニメーションとVirtual Reality
融合3次元生体モデルとソフトウェアの評価

著者等紹介

小山博史[オヤマヒロシ]
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻臨床情報工学教授、博士(医学)

金太一[キンタイチ]
東京大学医学部附属病院脳神経外科学助教、博士(医学)

中島義和[ナカジマヨシカズ]
東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻准教授、博士(工学)

斎藤季[サイトウトキ]
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻臨床情報工学助教、博士(工学)

齊藤延人[サイトウノブヒト]
東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻脳神経外科学教授、博士(医学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。