分光画像処理入門

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 204p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130621410
  • NDC分類 547.8
  • Cコード C3050

出版社内容情報

従来の画像処理では十分できなかった正確な画像再現を行う分光画像処理.マルチメディアから鑑識にまで広く応用されるようになってきたこの技術の,基礎から最新の研究成果までを幅広くまとめた.設計や研究に有用な標準分光画像を添付のCD-ROMに収録.

目次

第1章 画像の記録再現とCIE表色系
第2章 分光画像概説
第3章 分光反射率の測定と反射解析
第4章 分光反射率推定理論
第5章 分光画像の記録と再現
第6章 分光画像処理の応用

著者等紹介

三宅洋一[ミヤケヨウイチ]
1968年千葉大学大学院工学研究科修士課程修了。京都工芸繊維大学助手、助教授を経て1982年千葉大学工学部助教授。1989年同教授、2003年より千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センター長。日本写真学会会長、日本鑑識科学技術学会(現日本法科学技術学会)理事長などを歴任。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

周藝傑

0
この一冊を読んで、カメラやビデオカメラは、画像処理の所が思ったより以上の複雑な所があることが分かった。この本の内容や処理方、計算方は私にとってすごくわかりにくいけど。2015/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/270484

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。