Natural history<br> 日本の動物園

個数:

Natural history
日本の動物園

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月16日 12時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130601917
  • NDC分類 480.76
  • Cコード C3045

内容説明

動物園の歴史をふまえて、展示・飼育・教育・研究、さらに経営や計画など、多様な視点から、これからの動物園について論じた動物園学の決定版テキスト。

目次

第1章 動物園とはなにか
第2章 動物園の歴史
第3章 展示と飼育
第4章 教育・普及・研究
第5章 計画と経営
第6章 海外の動物園
第7章 日本の動物園

著者等紹介

石田〓[イシダオサム]
1946年東京都に生まれる。1965年都立戸山高校卒業。1971年東京大学文学部卒業。上野動物園勤務、井の頭自然文化園長、葛西臨海水族園長、多摩動物公園飼育課長、同副園長を経て、帝京科学大学教授、ヒトと動物の関係学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Usako

0
動物園の成り立ちから役割まで丁寧に解説。これからの動物園は、社会にどんな価値(教育、環境保全)を生み出し、どのような形で発信できるか。すべてを伝えるのではなく、動物にふれることで「自ら感じとる」機会をどう作るか、バランスが課題。2013/08/24

kozawa

0
日本の動物園史。日本の動物園の特徴や流行など。技術的に入り込みすぎないことを意識して書かれたとその通りになっていて一般向けに読みやすくなっているかと。2012/04/17

onepei

0
今の動物園は、50年後、どのように論じられているだろうか。2010/08/19

siomin

0
動物園についての概説書。日本の動物園の立ち位置が実にあやふやなことがわかります。法律で規定されていないので国から補助金を受けられるわけではなく,自治体によって支えられる。児童への教育目的としては有用だし市民からの理解もあるので公営で赤字でも容認されることになる。そもそも,動物園は研究機関なのか教育機関なのかはたまた見世物なのか,なかなかはっきりしない。書かれたのは少々古いので現在では改善された部分もあるのだろうが,どのような位置づけなのかが不明だとは思わなかった。2022/08/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/621435

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。