商人と宣教師 南蛮貿易の世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 382,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130262248
  • NDC分類 210.48
  • Cコード C3021

目次

世界史における南蛮貿易の位置
第1部 一六世紀の東アジア海域とポルトガル人(南蛮貿易前史―マラッカ以東ポルトガル人の私貿易活動;南蛮貿易の起源―個人海商たちの海;南蛮貿易の構造と輸出入品―商品リストの分析から)
第2部 南蛮貿易の資本(南蛮貿易と長崎商人―投資・出資の構造;マカオ社会と南蛮貿易―「海上貸付」負債問題を中心に)
第3部 商人と宣教師(マカオの宗教権力―南蛮貿易時代の聖パウロ学院の役割;禁教後のイエズス会貿易;寛永時代の長崎―パウロ・ドス・サントス事件)
聖と俗が交錯する南蛮貿易の終点

著者等紹介

岡美穂子[オカミホコ]
1998年大阪外国語大学外国語学部卒業。2003年京都大学大学院人間環境学研究科博士課程修了。2005年リスボン新大学客員研究員。現在、東京大学史料編纂所助教、博士(人間環境学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。