海から見た歴史

個数:

海から見た歴史

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年02月27日 16時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 289,/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130251419
  • NDC分類 220
  • Cコード C1321

出版社内容情報

「国」単位の歴史を超えて、交流の場としての「海域」から描きなおした“新しい世界史”の可能性を示すシリーズ、刊行開始!

これまで「国」単位の歴史をもとに理解されてきた東アジア史を,「海域」概念を用いて描きなおし,新たな歴史解釈の可能性を示す試み.「東アジア海域」という地理的には同じ位置に視点をおきつつ,時間軸のうえでは異なった3つの時期をとりあげる.描きだされるそれぞれ100年間の歴史像は,時系列史の相対化と歴史のモデル化という2つの点において,革新的である.

プロローグ 海から見た歴史へのいざない
第I部 ひらかれた海 一二五〇―一三五〇年
一 時代の構図
二 海域交流の舞台背景と担い手たち
三 海商がおしひろげる海域交流――開放性の拡大
四 モンゴルの衝撃がもたらしたもの――開放のなかの閉鎖性
五 モノと技術の往来――すそ野の拡大と双方向性
第II部 せめぎあう海 一五〇〇―一六〇〇年
一 時代の構図
二 大倭寇時代――東アジア貿易秩序の変動
三 海商たちの時代
四 多様で混沌とした文化の展開
第III部 すみわける海 一七〇〇―一八〇〇年
一 時代の構図
二 海商たちと「近世国家」の“すみわけ”
三 交流と居留の圧縮と集中
四 海をまたぐモノと情報

【著者紹介】
小島 毅:東京大学大学院人文社会系研究科教授

目次

第1部 ひらかれた海―一二五〇‐一三五〇年(時代の構図;海域交流の舞台背景と担い手たち;海商がおしひろげる海域交流―開放性の拡大 ほか)
第2部 せめぎあう海―一五〇〇‐一六〇〇年(時代の構図;大倭寇時代―東アジア貿易秩序の変動;海商たちの時代 ほか)
第3部 すみわける海―一七〇〇‐一八〇〇年(時代の構図;海商たちと「近世国家」の“すみわけ”;交流と居留の圧縮と集中 ほか)

著者等紹介

羽田正[ハネダマサシ]
東京大学東洋文化研究所教授。世界史

小島毅[コジマツヨシ]
東京大学大学院人文社会系研究科教授。中国思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件