文化の市場:交通する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130034050
  • NDC分類 081
  • Cコード C1300

出版社内容情報

私たちの生は,絶えざる市場の力に晒されている.出版,メディアから遊び,スポーツ,性まで,市場のなかで身体,言説,権力はいかに交わり,近代知のシステムはいかなる亀裂を生じさせているか.

内容説明

私たちの生は、絶えざる市場の力に晒されている。出版、メディアから遊び、スポーツ、性まで、市場のなかで身体、言説、権力はいかに交わり、近代知のシステムにいかなる亀裂を生じさせているか。

目次

1 交通/資本(社会から空間へ;グローバル化の中の東アジアメディア交通―台湾の「日本偶像劇」受容から;停滞する資本主義のために―の準備)
2 言葉/イメージ(投機/思索の対象としての文学―懸賞・小説・相場;書物の流通システム;情報誌の仕掛けと子どもの遊び文化)
3 性/身体(ゲイのこえ―言語、フェティシズム、近代日本のホモソーシアリティの起源;「性の市場」という神話;スポーツする身体の市場)

著者等紹介

栗原彬[クリハラアキラ]
1936年栃木県に生まれる。政治社会学専攻

小森陽一[コモリヨウイチ]
1953年東京都に生まれる。日本近代文学専攻

佐藤学[サトウマナブ]
1951年広島県に生まれる。学校教育学専攻

吉見俊哉[ヨシミシュンヤ]
1957年東京都に生まれる。社会学/文化研究専攻
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。