中公新書ラクレ<br> 竹内政明の「編集手帳」傑作選―読売新聞 朝刊一面コラム

個数:
  • ポイントキャンペーン

中公新書ラクレ
竹内政明の「編集手帳」傑作選―読売新聞 朝刊一面コラム

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 新書判/ページ数 341p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121506207
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C1295

内容説明

体調不良により、読売新聞朝刊一面コラム「編集手段」の執筆を退いた竹内政明氏の最後のコラム集。勝った人より「負けた人」に、幸せな人より「日の当たらない人」に寄り添い、人々の心の襞に分け入る当代きってのコラムニストによる自選121編の「傑作選」と、ラクレ未収録分30編を収録。「泣けるコラム」で多くのファンを魅了してきた竹内氏の珠玉の作品集。

目次

第1章 四季の歌―梅雨入りまで
第2章 栄冠は君に輝く―競技者の光と影
第3章 心凍らせて―事件の記憶
第4章 人生いろいろ―喜怒哀楽の万華鏡
第5章 あんたが大将―政治家のいる風景
第6章 地上の星―あなたに照らされて
第7章 昭和ブルース―なつかしく、かなしく
第8章 さよならをするために―逝きし人の面影
第9章 上を向いて歩こう―東日本大震災
第10章 四季の歌―梅雨明けから

著者等紹介

竹内政明[タケウチマサアキ]
読売新聞東京本社論説委員。1955年、神奈川県生まれ。79年、北海道大学文学部哲学科宗教学専攻卒業後、読売新聞に入社。長野支局を経て、東京本社・経済部で財政、金融などを担当。98年に論説委員会に移り、2001年7月から朝刊一面コラム「編集手帳」を担当。2015年度日本記者クラブ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

勝った人より「負けた人」幸せな人より「日の当たらない人」だから竹内政明の編集手帳は沁みるんだ!

読売新聞 名物コラム16年分から選んだ珠玉のコラム集

内容紹介
年の瀬の商店街で親子連れとすれ違ったとき、小さな男の子が「ナミダクジ」といった。手を引いたお母さんが「ア・ミ・ダ……」と笑った。(中略)そういう言葉はないが、無理に漢字をあてれば「涙籤」だろう。真ん中を選んだつもりが、予期せぬ横棒1本に邪魔されて端っこにたどり着いたり、逆に、思いもよらぬ幸運にめぐり合ったり、人の世の浮き沈みは涙籤かも知れない。(本文より)

読売新聞1面コラム「編集手帳」の執筆を退いた竹内政明氏の最後のコラム集。 勝った人より「負けた人」に、幸せな人より「日の当たらない人」に寄り添い、人々の心の襞に分け入る 当代きってのコラムニストによる自選120編の「傑作選」と、ラクレ未収録分30編を収録。「泣けるコラム」で多くのファンを魅了してきた竹内氏の珠玉の作品集。

竹内 政明[タケウチマサアキ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件