吉村昭昭和の戦争〈3〉秘められた史実へ

個数:

吉村昭昭和の戦争〈3〉秘められた史実へ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 644p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106450235
  • NDC分類 918.68

内容説明

戦史の“謎”が解かれた!機密文書の行方、潜水艦の孤絶の戦い…。日本人にとって最も切なく、最も重要な時代を作家は静かに描き続ける―軍隊・戦時用語注付き。

目次

深海の使者
読者からの手紙(抄)
総員起シ
立っていた人への手紙
或る夫妻の戦後
海軍甲事件
海軍乙事件

出版社内容情報

ドイツへ赴く潜水艦の孤絶の闘いと、大型飛行艇墜落をめぐる謎――。『深海の使者』『海軍乙事件』『総員起シ』ほか収録。語注付き。

戦史の表に現れることのない壮絶な闘い――。??戦争と日本人?の真実の姿。太平洋戦争下、途絶した日独両国を結ぶ連絡路を求め、連合国制海権下の大西洋に向う潜水艦の孤絶の闘いを描く『深海の使者』、昭和一九年、連合艦隊司令長官、参謀長らを乗せ、フィリピン海域で墜落した飛行艇。ゲリラの捕虜となった参謀長が持っていた機密文書の行方をめぐる謎『海軍乙事件』他を収録。軍隊・戦時用語注付き。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件