新潮選書<br> 日本を寿ぐ―九つの講演

個数:
電子版価格 ¥1,595
  • 電書あり

新潮選書
日本を寿ぐ―九つの講演

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2021年06月15日 13時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6変判/ページ数 245p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106038655
  • NDC分類 302.1
  • Cコード C0395

出版社内容情報

日本人は島国根性ではない、なぜか? 明治天皇の覚悟とは? 啄木の喜び、鏡花文学の美しさ……忘れ得ぬ人びとと文化への愛惜を語る

内容説明

懐かしく誇らかな日本を語る、深い洞察に充ちた9つの講演。(1)「日本文化の国際性」「国際化時代における京都文化の役割」など、世界的視野から見た日本文化について、(2)アイヌの人々の気高さを尊んだ松浦武四郎、明治のはじめ、アメリカ・ヨーロッパ使節団が見聞したこと、そして明治天皇の覚悟について、(3)俳句・短歌など短詩型文学の魅力、石川啄木の現代性、泉鏡花の美の世界を語る。

目次

1(日本文化の国際性;文化の衝突、内なる対立;国際化時代における京都文化の役割)
2(松浦武四郎を読んでみて;明治の日本人は世界をどう見ていたか;明治天皇と日本文化)
3(日本の短詩型文学の魅力;啄木を語る―啄木の現代性;わが愛する鏡花)

著者等紹介

キーン,ドナルド[キーン,ドナルド] [Keene,Donald]
1922年ニューヨーク生まれ。コロンビア大学卒、同大学教授。1962年、古典ならびに現代日本文学の翻訳による海外への紹介の功績により菊池寛賞。1998年、『日本文学の歴史』全18巻完結等により朝日賞。2002年、『明治天皇』により毎日出版文化賞。そのほか多数の著作により読売文学賞、日本文学大賞、全米批評家協会賞など多くの文学賞を受賞。2008年、文化勲章受章。2012年、日本国籍を取得。2019年、逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件