新潮文庫<br> 善悪の彼岸 (改版)

個数:

新潮文庫
善悪の彼岸 (改版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月30日 17時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 299p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102035047
  • NDC分類 134.9
  • Cコード C0110

出版社内容情報



ニーチェ[ニイチエ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うえ

11
「真理の中には、それが凡庸な頭脳にもっとも適するがゆえに、かれらからもっともよく認められるものがある…尊敬すべきしかし凡庸なるイギリス人の精神―ダーウィン、ミル、スペンサーをあげる―が今日はヨーロッパの趣味の中央地帯に優位を占めたのであるから、どうもこのあまり愉快でない問題に直面せざるをえない…事実のところ、こうした精神が一時的に支配することは有用なことでもあることは、疑いえない。高きを翔りゆくすぐれた素質の人間は、多くの小さな下らない事実を確定したり蒐集したり…することには、けっして巧みではない」2021/05/11

tetuneco

6
付き合いきれません。2011/09/20

ダイキ

5
「ヨーロッパの民主主義は、遂には最も精確な意味の奴隷制度のために生れた人間の型を造るに至るであろう。しかるに、個々の例外的な場合に於ては、強い人間は恐らく未だ嘗てなかった程に強く豊かにならざるをえないからである。即ち、この人はその教養に於て先入観なく、その修練・技能・また仮面に於て複雑を極めるからである。私はいいたい、――ヨーロッパの民主主義化は、同時に専制的支配者(あらゆる意味において、また最も精神的な意味において)を養成するための、自ずからなる養成講座である。」〈第八章 民族と祖国〉2017/09/30

いいほんさがそ@蔵書の再整理中【0.00%完了】

5
**注)哲学・所有しているのは新装版**ニーチェと哲学系SFの読解の為読了。ニーチェも面白い事を考え付くと思いました。善悪の分離は社会を作る為には必要です。人間とは異質な種族を用意すると分かりやすいかも知れません。彼らは彼らなりに筋の通った考えと歴史を持って生存してきました。つまり、彼らは我々と同じく正しいという実績がある。我々も正しい、彼らも正しい。つまり「客観的に正義と言われるものは定義不可能である」という立場から出発する哲学という事です。様々な異星人もののSFの根幹の思想にご関心のある方にお勧めです2012/01/25

Daiki Mizuuchi

4
「ツァラトゥストラはこう言った」以来のニーチェ。だいぶ難しかったので少ししかわからなかったので「ツァラトゥストラ--」から共通している、人間の力への意志、「善悪の彼岸とはなんぞや?」について絞って読んだ。 その当時のヨーロッパは、宗教があり機械が登場し、民主化が進み、またそれにより道徳の平坦化が進んでいたこと。 道徳と哲学を一緒に考えている者への批判。 うまく言えないけど善とは強き者、悪とは臆病だったり目先のことだけ考えてるような人のことを指すらしい。 人間は自然と生きるのではなく逆光して生きるに共感。2018/10/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/439935

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。