• ポイントキャンペーン

新潮文庫
ダウン症の子をもって

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101233314
  • NDC分類 916
  • Cコード C0195

内容説明

IQからいえば知能が低く、虚弱でもあるけれど、性格は愛情豊かで心和まされずにはいられない…染色体の突然変異によるダウン症、もしわが子がこの障害をもって生まれたら―本書は、父親である著者が、ダウン症の次男との20年を、夫婦でつけ続けた成長の記録を頼りに、穏やかで冷静な筆致でまとめあげた手記である。人の持ちうる深い人間性を、胸に問う、感動のロングセラー。

目次

1 生まれた頃のこと
2 小さいときの記録
3 学齢に達した頃
4 「自立」のために
5 生活のなかで
6 心のつながり
7 可能性の哲学

著者等紹介

正村公宏[マサムラキミヒロ]
1931(昭和6)年、東京生れ。東大経済学部卒。専修大学教授。社団法人現代総合研究集団会長。専攻は、経済政策論、日本経済論。’70年代以来、規制改革、地方分権、社会保障改革、教育改革など日本の社会経済システムの転換に向けて提言をつづけている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。