新潮文庫 文豪ナビ<br> 文豪ナビ 松本清張

個数:
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫 文豪ナビ
文豪ナビ 松本清張

  • 新潮文庫【編】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 新潮社(2022/08発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月15日 03時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101109008
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0195

出版社内容情報

*最後の4行分は統一フォーマットで。時間が足りない。書きたいことは山ほどある――。41歳でデビューし、46歳で専業になった遅咲きの作家は猛然と書き、約750冊を著した。社会派ミステリーの金字塔『砂の器』『点と線』『ゼロの焦点』から未完の大作まで。人間の業を描き続けた〈昭和の巨人〉に迫る。代表作のジャンル別の紹介・くわしい評伝・作品をより楽しむためのコラムや読み物など、文豪の新たな魅力を発見できるシリーズ!

内容説明

時間が足りない。書きたいことは山ほどある―。41歳でデビューし、46歳で専業になった遅咲きの作家は猛然と書き、700冊超を著した。社会派ミステリーの金字塔『砂の器』『点と線』『ゼロの焦点』から未完の大作まで。人間の業を描き続けた“昭和の巨人”に迫る。代表作のジャンル別の紹介・くわしい評伝・作品をより楽しむためのコラムや読み物など、文豪の新たな魅力を発見できるシリーズ!

目次

巻頭グラビア 松本清張を知るための5つのキーワード(社会派;破滅する男女;鉄道旅 ほか)
ジャンル別!松本清張作品ナビ(推理長編;名短編;歴史・時代小説 ほか)
講演採録 私の発想法
清張映画・清張ドラマの魅力(評論 長部日出雄;エッセイ 柚木麻子;スペシャル・インタビュー 米倉涼子)
評伝 松本清張(権田萬治)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いづむ

6
文豪と呼ぶにふさわしい松本清張の執筆活動の質・量の豊かさを多方面から解説する一冊。数々の映像化作品のイメージから社会派推理作家のイメージが強いけれど、歴史・時代小説やノンフィクションや歴史研究でも評価され、その綿密な取材力とストーリーテリングを再認識しました。経済的事情で尋常高等小学校卒という学歴のせいで就職の機会も制限されながら、文学に親しみ続けよくぞここまで!作品ににじみ出る「エリート」へのルサンチマンに納得です。本書では特に触れられていないけれど、個人的には清張先生の女ものの着物描写が超絶好みです。2022/08/13

go

2
清張ファンとしてはとりあえず購入。知ってる話ばかりかなと思ったら意外と面白かった。清張通史とか早速買った2022/08/07

2
「清張の筆に容赦というものはありません」 バチバチな森村誠一。「駆け出しの私を路傍の石を見るような傲岸不遜な眼を忘れていない」 長部日出雄の映画解説。すべて見てみたくなった。 清張の講演のおもしろさ。オチつき。 「濁った暗い半生」の反動「ルサンチマン」の文学。池波正太郎、司馬遼についで3冊目の文豪ナビ読了。満足度高し。2022/07/28

Toshiyuki Marumo

2
『文豪ナビ 松本清張』(新潮文庫)に掲載されている柚木麻子さんのエッセイがとても面白い。 柚木さんは映画『パラサイト』と市原悦子主演のドラマ『家政婦は見た』(第1作は松本清張原作!)の10の共通点を語る。 僕はこのエッセイを読んで何故『パラサイト』があんなに評価されたのか初めて分かった!2022/07/28

はるう

1
これ一冊で松本清張の基礎が学べる本。小説家志望の人は松本清張が講演で話した「私の発想法」を読むべし!かなり目から鱗で、勉強になります。2022/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19979073

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。