ちいさなかわいいおべんとうばこ

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちいさなかわいいおべんとうばこ

  • 宮野 聡子【作】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 小学館(2020/07発売)
  • ウェブストア ポイント5倍キャンペーン,夏のジャンル別プラスポイント(児童書)
  • ポイント 84pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月14日 05時21分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784097250678
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

きょうはとってもいいてんき。おやおや、のはらにだれかのわすれもの。ひめちゃんがのはらにわすれていったおべんとうばこ。それをみつけたのは、もりのどうぶつたち…。みんなそれぞれに、おべんとうばこをつかってたのしみます。もどってきたひめちゃんがみつけたものは?

著者等紹介

宮野聡子[ミヤノサトコ]
1976年、東京都生まれ。女子美術短期大学情報デザイン科卒業。グラフィックデザイン会社、こどもの本専門店勤務を経て、絵本作家となる。2016年、『いちばんしあわせなおくりもの』(教育画劇)で、第7回リブロ絵本大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

からっぽのお弁当箱、楽しんだのはだあれ?

野原に誰かが忘れた、かわいいお弁当箱ひとつ。
動物たちが次々と現れて、お弁当箱をそれぞれに活用して楽しんで、
持ち主のためにお礼を残して去っていきます。

お弁当箱を取りにもどった女の子が、ふたを開けてみると、そのなかには……?

小さな“ありがとう”がいっぱいつまった作品です。