小学館文庫<br> 鴨川食堂しあわせ

個数:
電子版価格 ¥814
  • 電書あり

小学館文庫
鴨川食堂しあわせ

  • ウェブストアに188冊在庫がございます。(2022年05月17日 07時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 345p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094071344
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

ドラマ化もされた“おいしい小説”第9弾!

京都のとある食堂の奥には、「思い出の味」を捜し出す探偵事務所があるそうで──。

料理人の父・流と探偵の娘・こいしが、依頼人の悩みにそっと寄り添い、あたたかい料理でもてなします。

第一話 焼鳥……消えた父に伝えたい

第二話 駅弁……迷い込んだ心

第三話 イタリアン……強い男を演じた夫

第四話 巻き寿司……毎日一から出直し

第五話 フィッシュアンドチップス……大切な名前

第六話 すき焼き……忘れられない一日

ドラマ化もされた大人気シリーズ、待望の最新刊!

【編集担当からのおすすめ情報】
気軽に外食ができない日が続きますが、この本を読んで、ぜひいろいろな地方の料理を食べた気分を味わってください。お腹も心も満たされます!

内容説明

「もう一度食べたい」を叶えてくれる食堂が、京都にはあるらしい―。料理雑誌の一行広告に導かれ、迷い人が訪れるのは、鴨川流・こいし親娘が営む食堂だった。失踪した父にどうしても伝えたいことがある「焼鳥」、亡き妻に秘めた想いの「駅弁」、夫の浮気が頭から離れない「イタリアン」、情よりお金を選んだ「巻き寿司」、恋人の心残りである「フィッシュアンドチップス」、弟との最後の食事になった「すき焼き」…。温かく心の籠もったおもてなしで、依頼人の悩みに寄り添います!さらにボリュームアップして帰ってきた、美味しいミステリー最新作、第九弾!

著者等紹介

柏井壽[カシワイヒサシ]
京都生まれの京都育ち。テレビ番組や雑誌の京都特集で監修を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。