小学館文庫<br> 痴漢「冤罪裁判」―男にバンザイ通勤させる気か!

電子版価格 ¥507
  • 電書あり

小学館文庫
痴漢「冤罪裁判」―男にバンザイ通勤させる気か!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094048018
  • NDC分類 327.6
  • Cコード C0195

内容説明

もし、あなたが痴漢に間違われたらどうしますか―。痴漢撲滅キャンペーンの96年頃から痴漢犯の摘発が急増。だが、中には示談金目当ての悪質な女性や、誤認逮捕も増えている。痴漢冤罪に巻き込まれたら、膨大な裁判負担、信用失堕、さらに解雇の可能性も…。男性にとって、まさに人生を揺るがす大打撃なのである。本書は、実際に痴漢冤罪に巻き込まれた男性たちを取材し、当時の状況、裁判の過程をはじめ、無実の被害者と家族の苦悩と戦いの日々を追う。「痴漢に間違われないためのアドバイス」も掲載。サラリーマン必読の書。

目次

第1章 悲劇と闘うサラリーマン
第2章 破綻した“被害者”の証言
第3章 “陥穽”にはまった男
第4章 ハメる女たち
第5章 「痴漢冤罪」をどう防ぐか―トラブルに巻き込まれないために

出版社内容情報

痴漢に間違われた男たちは、いかにして冤罪と闘ったか。

 もし、あなたが痴漢に間違われたらどうしますか──。痴漢撲滅キャンペーンの96年頃から痴漢犯の摘発が急増。だが、中には示談金目当ての悪質な女性や、誤認逮捕も増えている。痴漢冤罪に巻き込まれたら、膨大な裁判負担、信用失堕、さらに解雇の可能性も…。男性にとって、まさに人生を揺るがす大打撃なのである。本書は、実際に痴漢冤罪に巻き込まれた男性たちを取材し、当時の状況、裁判の過程をはじめ、無実の被害者と家族の苦悩と戦いの日々を追う。「痴漢に間違われないためのアドバイス」も掲載。サラリーマン必読の書。