• ポイントキャンペーン

Shogakukan mystery
二つの脳を持つ男

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784093565516
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

ろくでなしのミッキーにあの女を取られてたまるか!美しさが取り柄の売れない女優ネッタを巡って、激しい恋の鞘当てを演じるジョージ。不況下で失業した彼は自分の財産を彼女のためにつかい尽くすが、金が目的のネッタは彼を馬鹿にしつつも見かけの好意をちらつかせ、金蔓の彼を離そうとしない。そしてある時、彼女と二人きりになるチャンスをぶちこわしたネッタに、彼の愛と憎しみが爆発する。精神的なショックを受けて二つの人格の間を揺れ動く男がたどる煉獄への道をリアルに描いた心理スリラーの古典。グレアム・グリーン、ドリス・レッシング、ジュリアン・シモンズなどが絶賛した異色の名作。

著者紹介

ハミルトン,パトリック[ハミルトン,パトリック][Hamilton,Patrick]
1904年英国サセックスで三人兄弟の末っ子として生まれる。父バーナードは弁護士で小説家だったが酒色におぼれて財産を食いつぶし、娼婦と再婚したが彼女も鉄道自殺する。また母エレンも小説を書くなど才人だったが離婚し、再婚した相手がひどい女道楽だったために不幸な一生を送った。姉は美貌の女優、兄ブルースは推理作家として知られ『首吊り判事』(ハヤカワポケットミステリ)などがある。パトリックは俳優を志すが大成せず、速記者から作家となり劇作も手がける。A・ヒッチコックの映画『ロープ』や、イングリッド・バーグマン主演の『ガス燈』の原作者として知られる。本国でも特異な作家として知られ、G.グリーン、W.アレン、D.レッシング、A.ポーウェル、J.シモンズなどに絶賛された

大石健太郎[オオイシケンタロウ]
1935(昭和10)年福岡県生まれ。早稲田大学文学部卒。早稲田大学・法政大学講師。英文学研究家・翻訳家

出版社内容情報

二つの人格の間を揺れ動く精神を病んだ男が惹かれた美貌の女は金だけが目当ての性悪女だった。第二次大戦前のロンドンを舞台に、傷つきやすいがために愛と憎しみの間を激しく行き来するジョージがたどる煉獄への道。本邦初紹介のサイコサスペンス。

 ろくでなしのミッキーにあの女を取られてたまるか! 美しさだけが取り柄の売れない女優ネッタを巡って、激しい恋の鞘当てを演じるジョージ。不況下で失業した彼は自分の財産を彼女のためにつかい尽くすが、金が目的のネッタは彼を馬鹿にしつつも見かけの好意をちらつかせ、金蔓の彼を離そうとしない。 そしてある時、彼女と二人きりになるチャンスをぶちこわしたネッタに、彼の愛と憎しみが爆発する。 精神的なショックを受けて二つの人格の間を揺れ動く男がたどる、煉獄への道をリアルに描いた心理スリラーの古典。 グレアム・グリーン、ドリス・レッシング、ジュリアン・シモンズ、パトリシア・ハイスミスなどが絶賛した名作。