ビッグ・コロタン<br> ドラえもん科学ワールド―からだと生命の不思議

個数:
  • ポイントキャンペーン

ビッグ・コロタン
ドラえもん科学ワールド―からだと生命の不思議

  • ウェブストアに116冊在庫がございます。(2017年12月18日 14時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784092591202
  • NDC分類 K491
  • Cコード C8676

内容説明

ノーベル賞受賞iPS細胞の不思議もわかる!ドラえもんを読んで、人体と生命への探究の「いま」を楽しく学ぶ、画期的な学習本。

目次

「食べ物」から「栄養」へ
体をめぐる配達屋さん
ヒトの体の屋台骨
五感という名のセンサー
不思議となぞのかたまり―脳
夢と睡眠―心と脳の科学
健康と病気のメカニズム
成長・老化・死
ヒトの誕生とDNA
人体・生命への探究と最新医療
新発見から生まれる医療
生命のはじまりとこれから

著者紹介

森千里[モリチサト]
環境医学者・解剖学者。1960年生まれ。旭川医科大学卒業。京都大学医学部で医学博士取得。京都大学大学院医学研究科助教授を経て千葉大学大学院医学研究院教授。現在、千葉大学予防医学センター長。胎児期の環境汚染物質の影響に関する研究を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

大人気!「ドラのまんが×科学」の第5弾!

大好評シリーズ「ドラえもん科学ワールド」の特徴は、何といっても科学エッセンスが凝縮されたドラえもん作品を読みながら、最新の科学記事を同時に楽しめる点にあります!

今回のシリーズ第5弾のテーマは「人体」と「生命」。

日常生活の中において、つい見逃してしまいがちですが、最も身近で不思議な存在といえば「自分自身」ではないでしょうか。
食事や運動といった「体のしくみ」や、心と体を制御するスーパーコンピュータである「脳のはたらき」をはじめ、そこには不思議な科学が詰まっています。

さらに、生命の設計図「遺伝子」について近年さまざまなことが解明されてきています。
そうした新たな研究成果に最新技術が融合することで生まれる「最先端医療」や、「バイオ技術の新しい波」まで、科学解説をわかりやすく掲載しました。


また監修につきましては、あの『森鴎外』氏の曾孫であり、千葉大学大学院医学研究院 環境生命医学の教授である森千里氏に協力を得ることで、子どもから、ドラえもんの読者、科学に興味がある大人まで楽しめる解説を心がけました。

本書は、人体と生命への探求の「いま」を楽しく学ぶ科学本に仕上がっています。

【編集担当からのおすすめ情報】
好きな夢を見る方法がある!?
未来の手術はロボットがする!? などなど、

驚きの新事実や発明が日夜おきているのが、この分野のおもしろい所です。
話題のES細胞、iPS細胞の解説ももちろんカバー!
なにより身近な「自分自身の不思議」をのぞいてみませんか?