小学館ジュニア文庫<br> 境界のRINNE―ようこそ地獄へ!

個数:

小学館ジュニア文庫
境界のRINNE―ようこそ地獄へ!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年01月23日 14時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 184p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784092308374
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

死神…みたいな仕事をしている六道りんねと、幼い頃から霊がみえる真宮桜は、同じ高校のクラスメート。ある日、桜は電柱にささった幽霊少年の額に間違った字を書き込む、美しいコウモリ人間を見かける。翌日、百葉箱にりんねへの依頼の手紙が届くのだが、桜はその筆跡に見覚えがあった。依頼主に会うため指定された屋上に行くと、そこには同じように手紙で呼び出された2年生の男女が待っていて…。「ウサギ小屋の因縁」「ようこそ地獄へ!」「カツラの無念とカボチャの誘惑」の3話を収録。

著者等紹介

浜崎達也[ハマザキタツヤ]
小説家、脚本家、漫画原作者

高橋留美子[タカハシルミコ]
新潟県出身。漫画家。’78年に「勝手なやつら」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

大人気アニメのノベライズ第3弾

高橋留美子先生原作の人気漫画『境界のRINNE』のアニメ版をノベライズ。
第3弾は悪魔の魔狭人が登場!

百葉箱に「助けてください。祟られています。詳しくは屋上で」というりんねへの依頼の手紙が投げ込まれた。
りんねと桜が屋上に行ってみると、三波スズと只野トモヤが待っていたが、どうやら彼らは依頼主ではないようだ。
全員が首をかしげる中、不意に三波スズの首を何者かが掴み…!(「ウサギ小屋の因縁」より)

魔狭人を追って地獄の入り口へ到着したりんね。しかし、地獄へ入るには自動改札機にパスを通さなければならなかった。さもなければ1800円を支払えと言われ、無理矢理通ろうとするりんねだったが…。(「ようこそ地獄へ!」より)

アニメの第7~9話を収録。
今回も、アニメのキャプチャー入りであのシーンのあの感動を小説で読めちゃいます。
アニメを見逃した人も、そうでない人も、小説はお見逃しなく!!


【編集担当からのおすすめ情報】
魔狭人が登場し、ますます盛り上がりを見せる『境界のRINNE』。
りんねと魔狭人の因縁とは何か。
そして、だまし神とりんねの関係とは?

今作もドキドキワクワクの3話を収録しています!
お楽しみに!!