ビッグコミックス<br> 浮浪雲 〈77〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
浮浪雲 〈77〉

  • ジョージ秋山
  • 価格 ¥545(本体¥505)
  • 小学館(2004/08発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月20日 16時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091864772
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

舞台は幕末の品川宿。物事に執着せず、ふわりと生きる問屋場の頭、浮浪雲。子供の教育や夫婦間の問題、はたまた女性のくどき方まで、人生の名人浮浪雲がサラリとヒントを与えてくれる。悩める現代人必読の名作ドラマ!!

▼第1話/妻(おんな)の操▼第2話/雑踏小春日和▼第3話/初恋橋▼第4話/玉の輿▼第5話/意地は男よ情けはおなご▼第6話/信州佐久の恋太郎▼第7話/素泊まりさん▼第8話/春の少女▼第9話/はぐれさん●主な登場人物/浮浪雲(品川宿の問屋場「夢屋」の頭。飄々とした遊び人)、おカメ(雲の妻。夫や子供たちを大きな愛で包む女性)、新之助(雲の息子。真面目な少年)、お花(雲の娘。お転婆だが、なかなか鋭い)●あらすじ/夫婦喧嘩で夫を流血させた妻や、夫に石を投げつけたいと思っている妻。近頃江戸の町では、そんなひどい妻が増えているとか。そんな世の中に「おしどり夫婦」といわれるほど仲の良い夫婦がいたのだが、不幸にも旦那さんが急逝してしまい…(第1話)。▼おカメとお花が、年の瀬の泉草寺六百年祭にやってきた。水芸や抜刀術など、お祭りならではの出し物を見て回っていたのだが、人混みだけにスリが心配。財布の無事を確認して弁当を食べようとした時、理由アリの女性に出会うのだが…!?(第2話)●本巻の特徴/玉の輿を夢見る少女と、人並みの幸せを願う少女がたどる数奇な運命。堅気の少女に惚れたならず者の一大決心。離縁した夫婦が再びよりを戻すまでの紆余曲折…。それ