ビッグコミックス<br> 鬼虫 〈3〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
鬼虫 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863683
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

時は平安時代。絶海の孤島「鬼島」に流れ着いた女は、果たして“凶”の兆しなのか…? 原始の島が禍いに揺れ動く、波瀾万丈のサバイバル!!

▼第22話/うみやうじ▼第23話/孤島に降る灰▼第24話/殺意▼第25話/炎の群れ▼第26話/刃▼第27話/やまい洞(ほら)▼第28話/漁(すなど)る▼第29話/時化▼第30話/じょんじょん▼第31話/米▼第32話/嵐の事後処理▼第33話/再会●主な登場人物/トラゴ(幼少時代に実姉「タナ姉え」が海で行方不明になり、それを自分のせいだと思っている)、ククリ(トラゴの幼なじみで、現在は夫。自分の過失で「タナ姉え」を行方不明にした)、マナメ(「タナ姉え」にそっくりな漂流者。巫女から“凶の女”とされるが、トラゴによって匿われる)●あらすじ/モモエをたらしこんだマナメ。それを見てしまったククリ。何も知らないトラゴ…。彼らの関係が複雑に絡み合う中、再び火山が噴火し、島は恐怖にさらされる。トラゴは自分がマナメを匿ったために不吉が起きたのではないかと考え、苦悩の末、自らマナメを殺すことを決意するが…(第22話)。●本巻の特徴/鬼島の大噴火による食糧危機の中、流れてきた「米」をめぐって島民が紛糾! そして大混乱へ…!!●その他の登場人物/クウロウ伯母(島の巫女。権力者)、モモエ(クウロウ伯母の息子)