ビッグコミックス<br> あじさいの唄 〈雨宿りの巻〉

ビッグコミックス
あじさいの唄 〈雨宿りの巻〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 211p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863171
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

明るく元気な男の子・栗太郎。母上はいないけどテレ屋で優しい侍の父上に、捨て犬だった栗之助が家族!大江戸ほのぼの劇場、堂々の単行本。

▼第1話/お守り▼第2話/お休み▼第3話/ナンバーワン▼第4話/道化者▼第5話/鼠(ねずみ)▼第6話/番外編44▼第7話/雨宿り▼第8話/人魚▼第9話/落とし物▼第10話/朝顔▼第11話/自由研究▼第12話/番外編45▼第13話/満月▼第14話/オミナエシ▼第15話/お久しぶりね。▼第16話/おうち▼第17話/占い▼第18話/番外編46▼第19話/挨拶状▼第20話/試験▼第21話/ゆきだるま▼第22話/新年早々▼第23話/女の子▼第24話/番外編47▼第25話/護身術▼第26話/夢の中▼第27話/恋文▼第28話/似顔絵●主な登場人物/栗太郎(幼くして母をなくしたが、明るく元気な男の子)、栗之助(栗太郎に拾われ、家族の一員となった仔犬)、父上(栗太郎の父親。傘張りで生計を立てる貧乏浪人)●あらすじ/友達の飴屋から「殺されるかもしれねぇ」という相談を受けた父上。話を聞いてみると、毎晩首を絞められる夢を見て気味が悪いので、しばらく家に泊めて欲しいとのこと。嫌がる父上だったが「化けてでてやる」という飴屋の一言で、しぶしぶその申し出を了承したのだった。そして迎えた夜半過ぎ、苦しみ始めた飴屋の首スジにはなんと…!?(第1話)▼突然の雨が降ってきて、軒下で雨宿りすることにした栗太

雨宿りの巻