ビッグコミックス<br> こまねずみ常次朗 〈1〉 - 日焼け金融地獄伝

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
こまねずみ常次朗 〈1〉 - 日焼け金融地獄伝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 190p
  • 商品コード 9784091862914
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

知識の無いヤツは損をする! ゼニは賢いモノへと流れる!! ゼニの専門家が贈る、金融地獄黙示録!!

▼第1話/蜘蛛の糸▼第2話/金の切れ目が縁の始まり▼第3話/スケープゴート▼第4話/許可を下さい、お奉行様▼第5話/不協和音を奏でる女?▼第6話/銭は賢いもんの所へ流れる▼第7話/かけた情けが命取り▼第8話/断ち切れない母と娘の絆●主な登場人物/服部常次朗(借金まみれの貧乏青年。脱サラしてバーを経営していたが…?)、猫本完一(日掛け金融「スッポンファイナンス」部長。金に対する嗅覚が鋭い)、浅野捺子(ヘルス嬢。自分に似た生い立ちの常次朗に親近感を持つ)●あらすじ/博多・中洲でショットバーを経営する服部常次朗、24歳。サラリーマンに嫌気がさした上での転職だったが、客はさっぱり寄り付かず、借金は増える一方。消費者金融にも見放された彼は、高利・毎日決済の金融業「日掛け屋」に手を出す。そして、ゼニの泥沼へ沈んでゆく…(第1話)。▼この巻の特徴/日掛け屋・猫本のアドバイスに従って、風俗店開業を思い立った常次朗。猫本の積極的なフォローと、他店で知り合ったヘルス嬢・捺子のおかげで無事開業までこぎつけるが、借金はますます増えていく。その裏では猫本が、常次郎を追い込むための周到な計画を実行していて…?●その他の登場人物/山守亜美(