ビッグコミックススピリッツ<br> ルームメイト 〈下〉

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックススピリッツ
ルームメイト 〈下〉

  • 武富健治/今邑彩
  • 価格 ¥596(本体¥552)
  • 小学館(2014/06発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月14日 04時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091862273
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

戦慄の多重人格ミステリー、完結!

戦慄の多重人格ミステリー、完結!




一連の事件の犯人の音声が録音されているICレコーダーを

手に入れた武原だが、何者かに殺されてしまう。




消えた手がかり……

しかし、後日、工藤宛に死んだ武原から、

ICレコーダーのデータの隠し場所が記されたメールが届く。




「レコーダーの音声データは、お前一人で聞くんだ…!!」





武原の言葉の意味することとは!?

音声データを聴いた工藤が耳にした、恐るべき真犯人の声とは!?




最後の最後まで、読み手の予想を裏切り続ける

極上のエンターテイメント作品!

衝撃のラストは読み逃し厳禁!!!!

【編集担当からのおすすめ情報】
『鈴木先生』の著者、武富健治の意欲作!

映画化もされた、傑作サイコミステリーを漫画化した今作は、

武富健治初の週刊連載作品!

毎回毎回見せ場の連続で、

一度読み始めたら止まらないこと間違いなし!




複雑に絡み合う事件、人格、人生ーーーーー

故に一気読みを推奨致します!!!