ビッグコミックス<br> 昴 〈3〉

電子版価格 ¥594
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
昴 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091860033
  • Cコード C9979

出版社内容情報

激しくもはかなく、そして美しい、命を削る魂のバレエ! 世界に羽ばたく舞姫・すばるの伝説が今、始まる…!!

▼第21話/運命▼第22話/ひとりぼっちの天才▼第23話/未知との遭遇▼第24話/渡れない河▼第25話/不安▼第26話/宣言▼第27話/再会▼第28話/ストリートファイト▼第29話/ストリートファイトII▼第30話/姫君(プリンセス)の帰還▼第31話/迷える子猫▼第32話/神が降りる瞬間●主な登場人物/宮本すばる(双子の弟・和馬の死をきっかけに、本格的にバレエを始める。現在は中3で、プロのバレエダンサーになる決意を固めた)、日比野五十鈴(キャバレー「パレ・ガルニエ」の社長。人生に対するうんちくがあり、すばるに色々と助言する。かつては怪物と称されるほどの、天才バレリーナだった)、熊沢(日本現代舞踊協会の振付家。優秀だが頑固なので、色々なバレエ団に雇われてはクビになる一匹狼)●あらすじ/日本現代舞踊協会の『白鳥の湖』に、コール・ド・バレエ(群舞)の一員として参加し、遂にプロのバレエの舞台を踏んだすばる。和馬が死んでから6年。ようやくたどり着いたこの場所で、踊ることのカタルシスを改めて感じたすばるは、バレエにすべてを賭ける覚悟を決める(第21話)。●本巻の特徴/すばるは本番の舞台でさらなる進化を続け、熊沢たちを震撼させた。その舞台の観衆の一人