少年サンデーコミックス<br> ファンタジスタ 〈15〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
ファンタジスタ 〈15〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091262950
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

九州の小島から、サッカー選手を夢みて一人の少年がやってきた。名門ACミランのスカウトさえ虜にした彼の名は…坂本轍平。

▼第124話/上げてきたクロス▼第125話/“意思”の意味。▼第126話/決勝の相手▼第127話/キックオフ▼第128話/てっぺい封じ▼第129話/一歩も譲らず▼第130話/名門のプライド▼第131話/勇気を持って▼第132話/絶対に行こう!●主な登場人物/坂本轍平(水本高校サッカー部の1年生。セリエAの名門・ACミランからもスカウトされた逸材だが、その誘いを断り無名の水本高校でプレー。日本ユース代表でもある)、坂本琴音(轍平の姉。胸の病気でLリーグ入りを断念したが、サッカーへの情熱は消えず、今は水本高校で英語教師をしながら、サッカー部の監督を務める)、森川竜司(東京・帝東学園高3年生でMF。日本ユース代表の10番でもある。轍平と親しく、琴音に憧れている)●あらすじ/全国高校サッカー選手権・東京都予選Bブロック準決勝。水本高は、左サイドのスペシャリスト・山波を擁する陵東高と対戦。後半17分の時点で、2対0とリードする。劣勢の陵東。だが山波は、これまでの3年間の全てをこの試合にぶつけ、諦めずにチームを引っ張っていく。水本は轍平の絶妙なパスから、さらに追加点を挙げるが、そこから陵東の怒濤の反撃が始まる…!(第124話)●本巻の特徴/熱戦の末、遂に