少年サンデーコミックス<br> Dan Doh!! xi 〈4〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Dan Doh!! xi 〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261243
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

青葉弾道(通称ダンドー・13歳)は尊敬する赤野と師匠の新庄の後を追い全英OP目指し単身イギリスに向かったが経由地タイで大事件が…!?

"▼第27話/新庄のメッセージ▼第28話/サギ師じゃなか!!▼第29話/絶対怪しい!!▼第30話/モリコーネの過去▼第31話/動揺▼第32話/妥協しろよ!▼第33話/三段ティー▼第34話/決着…!?▼第35話/逆転勝利!?●主な登場人物/青葉弾道(あおばただみち。通称ダンドー。プロゴルファーを目指す、熊本市立佐志木中学1年生。赤野と新庄のあとを追い、イギリスへ向かうが…)、ラミア・タンティン(ダンドーがイギリスへ向かう経由地・タイで出会った女の子。裏社会のボスであるタンティン家の跡取りだが、ダンドーの力になり、今はキャディーをしている。ダンドーには自分が女であることを隠している)、エンニオ・モリコーネ(イタリア出身のプロゴルファー。腕は超一流だが、裏ゴルフ界で生きてきた男だけに、勝つためには手段を選ばない)●あらすじ/全英オープン最終予選につながる最後のチャンス「インド招待(インビテーション)」に出場中のダンドー。現在勝負は13番ホールが終わって、ダンドーが?1、モリコーネが?3、ラジャース・ダンが±0というデッドヒートを展開していた。迎えた14番ホールは、これまでにも増して難易度の高いコースだ。パー5のこのコースのグリーンは、スタート地点か""スモールボール""を使うモリコーネに、ダンドーは必死で食らいつき、スコアは互角のまま最終ホールへ…。かつては正統派のゴルファーだったモリコーネの心の葛藤、正義感あふれるダンドーの情熱、ダンドーとタミアの友情などが熱く描かれ、ドラマチックな結末を迎える第4集。●その他の登場人物/ラージ・ラハーン"