少年サンデーコミックス<br> 銀の匙 〈1〉 - Silver Spoon

個数:
電子版価格 ¥528
  • 電書あり

少年サンデーコミックス
銀の匙 〈1〉 - Silver Spoon

  • ウェブストアに30冊在庫がございます。(2022年05月17日 17時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 186p
  • 商品コード 9784091231802
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

日本中が大注目!荒川弘最新作!!

超ヒット作『鋼の錬金術師』の荒川弘の最新作!
大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

【編集担当からのおすすめ情報】
あの『鋼の錬金術師』の荒川弘先生がサンデーで週刊連載に初挑戦!その超話題作が早くもコミックスになりました!濃厚すぎる農業高校を舞台に、主人公の八軒勇吾が悪戦苦闘しながらも、命の大切さを学んでいく…汗と涙と土にまみれた青春物語です。前作のファンタジーとは、違った面白さが詰まっています。こんな時代だからこそ、絶対に読んでほしい。そんな作品です!

第1話 春の巻1
第2話 春の巻2
第3話 春の巻3
第4話 春の巻4
第5話 春の巻5
第6話 春の巻6
第7話 春の巻7
第8話 春の巻8


荒川 弘[アラカワ ヒロム]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 5件/全5件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

670
農業高校をテーマにした漫画で今までにない自然豊かな雰囲気がとてもよかった。食べるものが生きているところを見るのは確かに嫌な気分になるがだからこそたべられることに感謝の気持ちが湧いてくるのだなと思う。2013/01/26

青葉麒麟

555
真面目な時と笑いの緩急の差が良い(^_^)『ハガレン』に出て来たキャラと似たキャラがいたりして吃驚(゜ロ゜)2011/12/25

まりもん

459
この学校での特殊授業というか畜産や食品製造なんかを語り合う学生の会話を読みつつちょっともやしもんを思い出してしまった。 八軒が徐々にこの学校になじんでいくのが楽しい。色んな実習があるがそんな時は動物のお医者さんがよぎるが、同じように面白かった。2011/08/26

エンブレムT

383
スケールの大きさに「異次元ファンタジー物か?」とツッコミそうになる、果てしなくノン・フィクションに近い北海道の農業高校の物語。農業のこと、畜産のこと、食べること、生きるということ。テーマは奥深く、作者のそれらに対する真摯な姿勢が垣間見えます。でも始めから終わりまで笑いっぱなしでしたwww一巻目にしては登場人物が多いような気もしますが、全く混乱はしません。なにしろ主人公の影が一番薄く感じられるほど、皆、無駄にキャラが濃いから(笑)シリアスもコメディも描ける方なので『名作』に化ける可能性も大!と期待してます♪2011/10/07

hiro

345
『銀の匙 Silver Spoon』という題名は知っていたが、勝手に荒川弘さんは男性だと思っていた。題名から想像できない農業高等学校が舞台の作品と知って興味を持った。読メの登録数も多く、テレビアニメ化されたことを機会に読み始めることにした。1巻を読んで、全寮制の農業高校エゾノーでの主人公の八軒勇吾たちの成長譚だということがわかったが、それだけでなく、今の日本の農業、酪農の問題なども知ることができるいい作品だと思う。ユニークな酪農科学科の生徒、馬術部の部員、教職員たちの活躍が楽しみだ。続けて2巻を読みます。2013/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3277085

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。