ジャンプコミックス<br> めだかボックス 〈10〉

電子版価格 ¥418
  • 電書あり

ジャンプコミックス
めだかボックス 〈10〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 182p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088702247
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

会計戦、球磨川による分断作戦と、成長を遂げる江迎の過負荷に苦戦する人吉母子。だが善吉が手にした新たな「眼」が江迎を追い詰め、徐々に形勢は有利に。しかし勝機が見えたその時、球磨川が思わぬ行動に…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nanasi

64
「初めまして」巻末に「安心院さんのこれで安心マイナス対策①,②,③」が収録されています。次巻、遂に迎えた会長戦に更なる波乱!!そして…過負荷との激闘に決着!!2013/12/16

とら

26
相変わらず戦闘が面白いなぁ。戦闘中の心理戦とか、能力の説明まで、隅々まで面白い。西尾維新さん本当に大好きだ!でも出て来るキャラクターの主人公以外隅々までどこか狂ってるって言うのはちょっと・・・wいや、そこが新しいんだけどね。ただのバトル漫画では終わらせないと言うその心意気に乾杯!これは次巻も期待せざるを得ない!2011/06/02

佳蘋(よし)

16
球磨川の罠、回避ならず。ええ、惚れちゃいましたとも。たぶんこの漫画で彼は誰よりも人間らしいだと思います。2011/12/18

シュエパイ

15
少女不十分を読んだ後で、改めて手に取ったり。少年漫画が教えてくれるのは、救いの無い残酷な現実だけだという言葉に、初めて『』抜きで答える彼の答えが胸に刺さる。才能が無くても、おちこぼれでもはぐれものでもできそこないでも、友達がいなくても努力できなくても勝利できなくても、それでもなお幸せになりたい、と。心のそこからの叫びが、きっと誰より何より響き渡るようで、好き。あ、カバー裏の味噌樽ってか味噌が大変なことになってたけど、これはこれで(笑)2012/06/04

優紀

11
球磨川さんがついにその秘めていた心を解放。『初めましてめだかちゃん 僕だよ』という発言からめだかちゃんには過去のどの時点でも一度も心を見せたことはないようですね。こっからがいよいよ本当の戦い!それにしてもかわいいだけかと安心していたのに安心院ちゃんすごい子…。球磨川がラスボスでないとすると今後の展開はどうなる?全く読めない!2012/05/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3077370

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。