50歳、おしゃれ元年。

個数:
電子版価格 ¥1,123
  • 電書あり

50歳、おしゃれ元年。

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087815306
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0095

内容説明

non・no、MORE、SPUR、´eclat…。数々のファッション誌で活躍したキャリア30年のスタイリストも陥った50代の「ファッションの迷路」。そこから抜け出すための、大人のファッションルール集。

目次

1章 心がまえ編―脱!「昭和おしゃれルール」(ばったり知り合いに会っても大丈夫な服を着てますか?;自分の体型&顔の“経年変化”から目を背けない ほか)
2章 クロゼット見直し編―目指せ!ワードローブのオールスタメン主義(服を大量に持っていることが最大の“敗因”;まずは「残す服」と「処分する服」を仕分ける。仕分けの基準は「靴」 ほか)
3章 ショッピングの鉄則編―ストップ・ザ・試着室での連敗(全員をきれいに見せる服はない。自分の服は自分で探して買うしかない;買い物は時間・体力・気力がある時限定!履き慣れた靴で行く ほか)
4章 おしゃれ実践編―じゃあ、何を着ればいい?(よくある質問編;アイテム編)

著者紹介

地曳いく子[ジビキイクコ]
渡辺いく子。1959年6月15日生まれ。スタイリスト。文化学院専門課程美術科卒業。ファッション誌で30年以上のキャリアを誇るスタイリスト。最近は通信販売のオリジナルアイテムもプロデュース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「気がつけば似合うものがない!」「何を着たらいいのかわからない!」そんなアラフィフたちの切実な悩みに、スタイリスト暦30年の著者が明快に答えます。雑誌では書けない、目からウロコの読むおしゃれ論。