• ポイントキャンペーン

猫と小石とディアギレフ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 245p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087813227
  • NDC分類 914.6

内容説明

福原義春(資生堂名誉会長)が贈る、芳醇なワインのように知とエスプリの香りたつ25のエッセイ。

目次

犬派、猫派、それとも
だから推理小説はやめられない
ダンディについての一考察
発音がもたらす悲喜劇
日仏文化サミット
日本人とカレー
パカーとモンブラン、そして資生堂万年筆
マルタ島訪問記
絶対手書き派
蒐集癖〔ほか〕

著者紹介

福原義春[フクハラヨシハル]
1931年東京生まれ。資生堂創業者福原有信の孫にあたる。1953年慶応義塾大学経済学部卒業、資生堂入社。87年代表取締役社長に就任とともに、経営改革・社員の意識改革に着手。97年代表取締役会長、2001年名誉会長。現職のほか、東京芸術大学理事、東京都写真美術館長、(社)企業メセナ協議会会長、(財)かながわ学術研究交流財団理事長、(社)日本広告主協会会長、(社)園芸文化協会名誉会長、全日本蘭協会名誉会長、男女共同参画会議議員ほか公職多数