集英社文庫<br> 暗殺―新・人斬り弥介

集英社文庫
暗殺―新・人斬り弥介

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 292p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784087486674
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

雨宮兵衛と名乗る侍から「月10両で仲間になっていただきたい」という奇怪な申し出を受けた小田丸弥介。人斬りの腕を買われたようなのだが、目的を問うても雨宮は口を濁す。実は30人ほどの仲間と深川の寺に集結し、将軍吉宗の暗殺を企てていたのだ。この事態に弥介は、そして大岡越前はどう動くのか。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

南註亭

0
将軍吉宗暗殺計画に関わることになった弥介。弥介は大岡越前にむかって「討たせるがよかろう」という。大義とは難儀なことである。本書も数度目の再読。2007/06/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/101497

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。