集英社文庫<br> 山本藤枝の太平記

集英社文庫
山本藤枝の太平記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 270p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087484519
  • NDC分類 913.435
  • Cコード C0193

内容説明

鎌倉幕府滅亡直前から、室町幕府成立まで。後醍醐天皇、楠木正成、足利尊氏、新田義貞、児島高徳らが活躍する五十年間。公家も武士も互いに相手を利用し、滅ぼそうと権謀術数をめぐらした。忠誠、裏切り、勝者、悲業の死等々、めまぐるしい動乱の世の、壮大なドラマを描く戦記物語。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

金吾

20
太平記を簡潔にまとめており、面白いです。平氏は一族を大切にし、源氏は一族で争うという話を聞いたことがありますが、正にその通りだと思いました。2021/01/27

caramelscratch

1
君命とあれば進まなければ……(p117)2016/06/05

caramelscratch

1
「勇士とは、いかなるものであるか」  高重は聞いた。 「ただ剣をふるって前進あるのみ」(p84)2014/09/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1544716

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。