集英社新書<br> 朝鮮半島と日本の未来

個数:
電子版価格 ¥946
  • 電書あり

集英社新書
朝鮮半島と日本の未来

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ 新書判/ページ数 256p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087211221
  • NDC分類 319.102
  • Cコード C0231

内容説明

朝鮮戦争勃発から七〇年が経過した。朝鮮半島では様々な場面で南北の分断体制に限界が露呈するとともに、二〇一八年には歴史的な米朝首脳会談が実現するなど、統一への動きが着実に進みつつある。しかし日本では嫌韓感情を煽ったり、脅威論を並べたりする偏った報道が目立ち、事態の本質はなかなか見えてこない。コロナウイルスのパンデミックが宣言され、混迷を深めるかに見える世界情勢。しかし、著者はこの未曾有のピンチにこそ、むしろ冷静にポジティブな未来像を描こうとする。「第一次核危機」以降の北東アジア四半世紀の歴史を丹念に総括しながら、一脈の光明を見据えて朝鮮半島と日本の進むべき道を探った、渾身の論考!

目次

序章 危機には変化が必要だ
第1章 なぜ北朝鮮は崩壊しなかったのか
第2章 南北融和と「逆コース」の三〇年
第3章 「戦後最悪の日韓関係」への道筋
第4章 コリアン・エンドゲームの始まり
終章 朝鮮半島と日本の未来

著者等紹介

姜尚中[カンサンジュン]
1950年生まれ。政治学者。東京大学名誉教授。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

北朝鮮 韓半島 韓国 核保有 金大中 米朝枠組合意 太陽政策 米朝国交正常化 南北合意 小泉訪朝 平壌宣言 金正日 金正恩 六者協議 オバマ トランプ 日韓基本条約 徴用工問題 韓流 板門店 朝鮮戦争 日韓関係 悩む力