集英社新書<br> わるいやつら

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

集英社新書
わるいやつら

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月28日 14時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 183p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087207064
  • NDC分類 365.8
  • Cコード C0236

出版社内容情報

拡大する新型詐欺の被害、債務者を食い物にする悪質弁護士、跋扈する貧困ビジネス…。現代の「わるいやつら」の手口と実態を、ヤミ金、貧困問題などの最前線で社会悪と戦ってきた著者がリアルに解説。

内容説明

闘う弁護士・宇都宮健児。彼は一九七〇年代から、サラ金・ヤミ金・貧困問題の最前線で社会悪と対峙してきた。そして、脅しや嫌がらせに屈することなく、これまでに六万社を超える悪質業者を告発している。その闘いは今も継続中だ。本書では、振り込め詐欺等の新型詐欺、債務整理を名目に返済金を横領する悪質弁護士、いわゆる貧困ビジネスなど、弱者をターゲットにした現代の「わるいやつら」の手口や実態を、第一人者が具体的に解説。加えて、その背景にある政治の無策を鋭く告発する“騙されない”ための、必携の一冊!

目次

序章 私は、なぜ「わるいやつら」と闘うのか
第1章 サラ金からヤミ金まで
第2章 新型詐欺のバリエーション
第3章 整理屋と提携弁護士
第4章 跋扈する貧困ビジネス
第5章 「わるいやつら」を生み出す「わるい政治」

著者等紹介

宇都宮健児[ウツノミヤケンジ]
1946年愛媛県生まれ。東京大学法学部中退、司法研修所入所。71年、弁護士登録。日弁連多重債務対策本部長代行、同消費者問題対策委員長、東京弁護士会副会長、豊田商事破産事件破産管財人常置代理人、全国ヤミ金融対策会議代表幹事、オウム真理教犯罪被害者支援機構理事長、反貧困ネットワーク代表、「年越し派遣村」名誉村長、日弁連会長などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

みゃーこ

93
サラ金、多重債務問題などに長年取り組んできた著者が貧困など弱者を取り巻く社会的背景と、弱者を餌食にはびこる「わるいやつら」の実態を解説し格差社会が巻き起こす悪影響と治安崩壊への懸念を具体的解決策を提案しながら解説する。非常に分かりやすく社会の動きや「わるいやつら」の傾向と対策と正体まで明るみに晒す勇気ある著作。権利を守る為の具体的手続きは自らも知っておくことが大事だと思った。2014/03/17

♡♡♡

23
ヤミ金などの貧困層を狙う犯罪や、おれおれ詐欺。社会の仕組みが貧困層や弱者を救うようできていないがために起こってしまう出来事、事件も多そうです。これは政治を変えなければならぬ!となにも政治のことがわからない私でも思った。どげんかせんといかん!2014/11/21

はじめ

14
電子書籍(楽天kobo)Kobo glo で読了!常に「わるいやつら」と闘い続けた宇都宮健児さん、かっこいい!2014/02/16

kinkin

11
貧困に苦しむ人たちを、さらに苦しめるわるいやつらについて書かれている。法外なヤミ金融は規制後もあいかわらず跋扈しているようだ。「貧困ビジネス」などと名前を与えられていることだけでも問題だと思う2013/11/01

だいすけ

9
以前勤務していた会社のことが書いてある。利息制限法と出資法の関係、そういうことだったのねと納得。被害届だけでは警察に捜査義務が発生しない、だから刑事告訴や刑事告発が必要なんだということ。著者もなかなか受理しない警察に業を煮やし内容証明で送ったことがあるとのこと。弁護士だけに、最後の章の法整備の考え方に著者の思いというか執念みたいなものが感じられた。2017/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7155578

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。