集英社新書ノンフィクション<br> チャングム、イ・サンの監督が語る韓流時代劇の魅力

個数:

集英社新書ノンフィクション
チャングム、イ・サンの監督が語る韓流時代劇の魅力

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月28日 14時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087206326
  • NDC分類 778.8
  • Cコード C0274

出版社内容情報

監督自らが韓国歴史ドラマの魅力を語る
『チャングム』『ホジュン』『イ・サン』『トンイ』等の名作を撮った、韓国No.1のドラマ演出家が、全自作や、制作の裏側等を語る。人気スターの知られざるエピソードも満載。ファン必携の一冊!

内容説明

「韓国で作ったドラマが、文化も歴史も違う日本で受け入れられたのは、面白さと有益さという私の二つの創作哲学が、世界のどこでも共通だからかもしれない―」。「チャングム」「ホジュン」「商道」「薯童謠」「イ・サン」「トンイ」などの名作を次々と世に送り出してきたドラマ演出家が、全自作や出演俳優との思い出、制作の裏側、そして、一つ一つの作品に込めた大切なメッセージ等を、惜しげなく語った。チョン・グァンリョル、イ・ヨンエ、イ・ソジン、ハン・ヒョジュを始めとする人気スターたちの知られざるエピソードも満載。本書一冊で、韓流時代劇が一〇〇倍愉しめる。

目次

プロローグ 私と同じ夢を見る皆様へ
第1章 全自作を語る―「ホジュン」から「トンイ」まで
第2章 奇跡の出会い―私が出会った俳優たち
第3章 時代劇ができるまで―人物を訪ねて歴史の中へ
第4章 時代劇の監督として生きる―燃え尽きることのないドラマへの思い
エピローグ 今、再び歩き始める

著者等紹介

イビョンフン[イビョンフン]
1944年10月14日生まれ。韓国のドラマ演出家。ソウル大学校農科大学林学科卒業、漢陽大学校言論情報大学院修士課程修了。70年、MBC入社。大型時代劇シリーズ「朝鮮王朝五〇〇年」などを経て99年、「ホジュン~宮廷医官への道~」で韓流時代劇史上最高の視聴率六三.七%を記録し、韓流時代劇の新時代を切り開く。2003年に演出した「宮廷女官 チャングムの誓い」はアジア全土に輸出され、韓流時代劇ブームを巻き起こす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

lily

97
監督の苦労、視点、信念、生き甲斐、生き様、裏話が面白くないわけがない。主人公は善良な眼差しをしていなければならないという特別な基準には力強い握手で賛同したい。いつも胸キュンして涙してカタルシスさせる韓国ドラマの魅力は正にここから始まるのだ。エキストラ組合に会員登録してみたくもなったりして⁉︎2020/01/24

再び読書

8
韓国ドラマの撮影の苦労がわかる興味深い本でした。主演俳優についてもイ・ビョウンフン氏の目線で語られ面白かった。イ・ヨンエが7人目のチャングム候補とは、出演交渉の難しさがよくわかるエピソードです。イサンでは重厚な演技を披露していたイ・ソジンが結構お茶目なアドリブを連発していたことや、ファン・スジョンの悲しいエピソードが興味深い。またイ・スンジュの姿勢、イム・ヒョンシクの辛抱強さ、キム・ヒョンジュの並々ならぬ努力、イ・ジェリョンの誠実な人柄、チ・サンリョルの懲りない粘り強さなど、ドラマでは見えない面が面白い。2014/04/30

むつぞー

8
チャングムを見だした頃、韓流ドラマにハマって…と、やや呆れた目で見ていたダンナですが、今では私よりハマっています。といういことでダンナが借りてきた本。ドラマの裏側、制作状況など面白く知ることができました。しかしミステリ要素は韓国で好まれないのか~、残念だわ。2012/08/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4676618

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。