集英社新書<br> 主婦パート 最大の非正規雇用

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

集英社新書
主婦パート 最大の非正規雇用

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 188p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087205282
  • NDC分類 366.38

内容説明

日本最大の非正規雇用、800万人の主婦パートタイマーが壊れる!「サラリーマンの夫に扶養されている、お気楽な短時間ワーカー」という像は過去のもの。企業から正社員なみの貢献を求められているにもかかわらず、歪んだ社会保障制度の作り上げた低賃金・低待遇は放置され、彼女たちは疲弊していくばかりだ。日本の企業と家庭を下支えしている主婦パートの苦境を無視したときに起きる、この社会の危機とは?その危機を避けるための処方箋とはなにか?主婦パートという「見えざる存在」に初めて光を当てる警告の書。

目次

第1章 主婦パートを誤解するな
第2章 主婦パート職場は「アリ地獄」
第3章 「アリ地獄」型雇用は官民合作
第4章 正社員なみの働きを求める「基幹化」時代
第5章 負担増加の家事・育児
第6章 「主婦パート・ショック」が家庭を襲う
第7章 「つけ込み」の代償を払う企業
第8章 「パートタイム社員」創設を

著者紹介

本田一成[ホンダカズナリ]
1965年、愛知県生まれ。国学院大学経済学部教授。博士(経営学)。専攻分野はスーパーマーケット、ファミリーレストランなどのサービス産業における人的資源管理、組織行動、労使関係。元全国スーパーマーケット協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)