ダッシュエックス文庫<br> 元勇者は静かに暮らしたい〈3〉

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

ダッシュエックス文庫
元勇者は静かに暮らしたい〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月18日 19時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 308p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086313896
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

勇者を辞めてハノイ村で村長兼領主として第二の人生を始めたノエル・ビーガーのもとに急遽、領地視察に現れたクラリス王妃の提案で補佐官が付けられることになった。それは、シュヴァルツの妹であり、『破滅のリリア』という二つ名で呼ばれていた!! どうやら関わった人物には必ず不幸が訪れるというがはたして――。 村に到着して、見事にノエルをサポートをしていくリリアであったが、それも二週間後になると様子がおかしくなっていた。王国生活では人に任せていた家事が、自分ではできなく食事もとることができかったしらしい。そもそも精霊を扱えなくなったのが原因なのだが、その理由とは恋愛で!? 元勇者が名補佐官と共にくり広げる最高な村づくり、第3弾!!

内容説明

勇者を辞めてハノイ村で村長兼領主として第二の人生を始めたノエル・ビーガーのもとに急遽、クラリス王妃の提案で補佐官が付けられることになった。それは、『破滅のリリア』という二つ名で呼ばれているシュヴァルツの妹で、どうやら関わった人物には必ず不幸が訪れるというのだが―。村に来ると見事に補佐官としてノエルのサポートをしていくリリア。しかし、それも二週間経つと様子がおかしくなってしまっていた。原因は、王国生活では人に任せていた家事が、自分ではできなくて食事もとることができなかったかららしい。精霊を扱えなくなったのが原因というが、その理由とは恋愛で!?元勇者が名補佐官と共にくり広げる最高な村づくり、第3弾!!