ダッシュエックス文庫<br> 電波的な彼女―愚か者の選択 (新装版)

個数:

ダッシュエックス文庫
電波的な彼女―愚か者の選択 (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月21日 02時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 292p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086313759
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

知り合ったばかりの幼い少女が “えぐり魔"の餌食になってしまった。憤りを感じ、犯人を捜し始めるジュウ。
お供には自称ジュウのしもべである雨、ではなく、その友人・雪姫が。彼女もまた雨に劣らず不思議な雰囲気を持ち、ジュウを翻弄していく。
驚愕の事件の真相に、ジュウはどうすることもできないのか? 人の心の闇を描く、電波系サスペンス、第2弾!

内容説明

ある休日、柔沢ジュウは街で迷子の幼女・鏡味桜と出会う。ささやかな交流の後、二人は別れるが、翌日、ジュウは深く後悔する。幼い子供たちから眼球を奪う凶悪犯、通称“えぐり魔”。桜が、その餌食にされてしまったのだ。どうして彼女を一人にしたのか?どうして両親捜しを手伝ってやらなかったのか?この事態に責任を感じたジュウは、“えぐり魔”を捕まえることを決意。行動を開始する。雨の友人で、不思議な雰囲気を持つ斬島雪姫や円堂円の協力を得ながら、事件について調べを進めていくジュウ。その先にあるのは、驚愕の事実だった…。犯人逮捕は不可能といわれるこの事件の真相とは!?心の歪みが織り成す驚愕のサスペンス!